下腹部ダイエットの運動

下腹部ダイエットは日々の食生活は
もちろん大事ですが適切な運動
することがとても大事です。

下腹部ダイエットの運動とは

下腹部ダイエット

体重は変わっていないのに、下腹がポッコリに
なってしまう。

このような悩みは、年齢を重ねるごとに
感じます。

そこで今回は、下腹に効くダイエット方法
をご紹介します。

下腹とは、お腹の下の部分です。

下腹に脂肪がつくと飛び出したように丸くなります。

この下腹の部分を引き締める「下腹ダイエット」
は、腹筋では下腹を引き締めることはできません。

インナーマッスルを鍛えなければなりません。

ぽっこりお腹を解消する下腹の運動
紹介します。

簡単な下腹ダイエットです。

下腹が引っ込んでしまう簡単な方法
ご紹介します。

それは下腹を引っ込めることなんです。

実はこの下腹を引っ込めるという方法は
筋力がないとできません。

下腹部の運動は、下腹に筋肉に力を入れて、
下腹をへこませて力を抜くという繰り返しです。

<足上げ運動>

上げた足をさらに上に上げて、腰を浮かし
足を天井に着くような感じで行います。
これは下腹にはかなり効果的です。

最初の間は筋肉痛になったりしますが
それも効いている証拠なので毎日継続して
やることが大事です。

<ウエストストレッチ>

血流をよくし、脂肪燃焼効果をあげることが
出来るストレッチです。

脇腹を引き締めて腹斜筋をトレーニングします。

身体を左右に動かすとき…

しっかり背伸びをします。
下腹を上に引き上げます。
呼吸を止めない。

…ということを気をつけながら実践して

してください。

脇腹が伸びているのか感じながら行います。

<下腹強化筋トレ>

仰向けにねて足を床から3センチあげて
とめます。

10秒キープしたらゆっくり足を下ろします。

慣れたらキープする時間を延ばしていきます。

お腹にしっかり力を入れます。

腹斜筋をきたえることが大事です。

脂肪を減らすよりもインナーマッスルを鍛えて
効果を出して欲しいと思います。

毎日継続してやってみましょう。